福岡の旅 ファイナル

石垣島に帰る当日、お土産を買う目的で寄ったキャナルシティーで目についたのが

『ボヘミアン・ラプソディー』の映画ポスター、まだ上映していたんだ、何たる幸運ラッキー・・・

更なる幸運なことに上映開始にドンピッシャ、これは見るべきだと天のお告げだ(笑)

食事ができるシァターで初めての体験、それよりも映画の内容がすごく濃い内容だった

クイーンというグループの音楽理念、音楽内容、フレディーの壮絶な生きざまや様々な葛藤での

苦しみ、機会があればもう一度見たい内容である、映画の中でのフレディーのこのセリフが頭に残る

I`ll fucking do  it darling(何が何でもやってみるさ)妥協を許さないフレディーの生き方・・・